マウスピース矯正治療<インビザライン>をご紹介します | About “invisalign”

矯正治療と聞くと、ほとんどの場合、お口を開けた時に見えるワイヤーの装置を装着する治療方法というイメージをお持ちではないでしょうか。

歯並びを治したいという想いはあっても、ワイヤーを装着しているのが目立つのが嫌といいう方が多くいらっしゃいます。

しかし、当院が扱っているマウスピース型の矯正装置「インビザライン」であれば見た目がほとんど気にならず矯正治療を行うことができます。

なぜオススメなのか? | Reason of recommended mouthpieces

1. 装着していても気づかれにくい

インビザラインは透明な装置のため、周りから見ても気づかれにくいメリットがあります。

矯正治療中でも歯を見せて笑うことができます。



2. 自身で着脱が可能

従来のワイヤー型だと、自身で取り外すことができず、歯科医院にて専用の器具で取り外す必要がありますが、インビザラインはご自身で着脱が可能なため、非常に衛生的です。



3. 装置を気にせず食事が普段通りに可能です。

ワイヤー矯正では、食事の際に色移りや破損の恐れがありますが、マウスピース矯正では装置を取り外すことにより普段通りの食事が可能となっております。